発音、リズムについて

発音について

発音を良くするには地道な練習が必要です。
耳が良い方は勉強や意識をしなくてもある程度まで聴こえたまま、正しい音を真似できます。
ですがブラジルポルトガル語には日本語にない音がたくさんあります。

口、舌、のどの使い方、意識の仕方が違ってきます。
まずはそれらを理解することから学んでいき、同時に使いこなす方法も学んでいきます。

あなたに合った発音が良くなる方法でレッスンを進めていきます

文章を読む、会話をする、歌う、どれをするにしても発音がとっても大事です。
なぜなら正しい発音をしないと単語の意味が変わったり、ほんのちょっとの違いで言いたいことが伝わらなかったりします。
単語の発音にはリズムがついています。
したがって会話の文にもリズムが生まれ、歌うフレーズにもリズムが生まれます。

それらも合わせて学んでいきます。

発音を良くしたい、直したい、変な癖が付く前になんとかしたい、
そんな方はぜひお問合せください。お力になれると思います。

クラス案内① ブラジル音楽のポルトガル語(歌詞の背景、解釈、発音、リズム)

↑ 詳細はこちらをクリック!