教室について

FM COCOLO765というラジオに出演しました!

FM COCOLO765というラジオに出演しました!
全てポルトガル語の番組です。
その中で自分の生い立ちや自分の仕事であるポルトガル語を通して、
ブラジルの文化を伝えている教室のことをお話しました!

番組中に流れる曲も素敵でしたし、僕も思い出の曲を2曲かけてもらいました!
下のリンクから無料でご視聴頂けます!

れあんどろ君
れあんどろ君

視聴可能期間は02月05日の21時までですのでお早めに!

―――――――――――――

★ラジオ無料視聴(ブラウザからだとアプリインストールなしで聴けます)
https://radiko.jp/#!/ts/CCL/20220204200000

★番組ブログでの紹介ページ
https://cocolo.jp/service/homepage/index/5200

★ラジオで流したいブラジル音楽のリクエストやラジオの感想メッセージなど送れます!
感想どんどんお待ちしております!(笑)
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5200

―――――――――――――

FM COCOLO765さん、関係者のみなさん、今回声をかけて頂き、
さらに貴重な時間を頂いてとても感謝しています。
ラジオ出演は人生初でしたが、改めて声を届ける、
言葉を届ける大切さを実感しました。

これが実現に至ったのも日ごろからお世話になっている生徒さん一人ひとりのおかげです。
みなさん本当にありがとうございます。
これからも必要としている方々へ私達ブラジル人の文化や考え方を伝えて行こうと思います。

より良い世界にする為、ブラジルと日本の文化を共に考え、時には交換、
時にはミックスする、そういった文化の交わりから生まれる喜びに満ちた毎日の為に、
日々精進しますのでこれからもよろしくお願いします!

歌詞の世界から、会話から、歴史から、
文化から、どんな入口でも大丈夫です!
ブラジルにご興味のある方はいつでもお気軽にお問合せください😊
いつでもあなたのことを待っています🎵
Obrigado a todos!!

Leandro Shimura

ラジオ収録の余談ですが、僕の選曲で流してもらった曲の中に、
Pedacinhos do céuというのがありました。
Waldir Azevedoというcavaquinho奏者のchoroの曲で、
cavaquinho弾きだった僕のお父さんの大好きな曲で僕も大好きな曲です。
ラジオという場でその曲をかけて頂いたことによって、
お父さんへのありがとうの気持ち、
ほんの少しの親孝行が出来たのかな…?と思いました。
音楽という芸術を感じさせてくれることを
教えてくれたお父さんに(母にも)感謝します。

FMCOCOLO765